レディースコミック

『依存極楽中毒パラダイス』レビュー 依存症は怖いけどオチが弱い!

マンガ『依存極楽中毒パラダイス』(著:和田海里・小学館)
オススメ度:★☆☆

あらすじ:学生時代、私の引き立て役だったあの娘がエリートと結婚? タワマンに住んでる?そんなの絶対許せない!! 婚期を過ぎたOLまりあは、かつて見下していた友人たちが次々結婚していく中、焦っていた。二十代の頃は美貌で、モテモテだった彼女も、三十路も半ばを過ぎた現在は、合コンでも「年増のキャバ嬢」扱い。早くかっこよくて金持ちで自分だけを愛してくれる人と出会いたい…。そんな思いから若さと美に執着するまりあは、美容のSNS友に誘われて海外整形ツアーに参加するが…。どうしても抜けられない蟻地獄!!

全3巻だけど、それぞれ違う話!

1巻100円で安いし、好きな作者さんだったからポチッポチッポチッと全3巻制覇したら、あれれ?1巻づつ違う話だ。

どうやら『依存極楽中毒パラダイス』というテーマの上で
1巻→美容依存の女
2巻→パチンコ依存の女
3巻→ペット依存の女
となっているようです。

ネタバレ感想

1巻の美容依存の女は若い頃は持ち前の美貌でモテていたけど、年齢と共に誰にも相手にされなくなり、引き立て役だと思っていた友人にも結婚を抜かされ、その待遇に納得できず

整形さえすればまた若い頃のチヤホヤ待遇に戻るはず〜♡

という短絡思考、頭パープリン女の話です。
海外で整形したけど失敗に終わり、手遅れな顔に!!
何も考えない女の末路。。。

2巻のパチンコ依存の女はパチンコにハマりすぎて全てを無くしていく女の話です。
昔はよくあった(?)パチンコ中に子供を車内に放置する事件が描かれてます。

子供の命を賭けてまでパチンコするなんて、、、とは思うけど、それが依存症の怖さでしょうか。

3巻のペット依存の女はコミュ障で職場の人間ともロクに話せない主人公 惠子がひょんな拍子から捨て猫を拾って、そこから猫にハマり、多頭飼いをするようになり、最終的にはバースコントロールも上手くいかなくなっちゃって、もうてんやわんや!誰か助けて〜!というお話です。

オチが弱くて理解できない話も!

全巻通して、話が唐突に終わる印象があります。
1、2巻は最後に盛り上がりを持ってきた感じが分かるけど、3巻に関しては申し訳ないけど意味不明。

えっ?どう意味?

と思ってしまいました(汗)

あまりオススメ出来ないストーリーですが48時間レンタル100円なので暇つぶしには良いのかも?読むなら3巻飛ばしの1、2巻を推します

⇒ 依存極楽中毒パラダイス